FC2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

逢瀬に向かう車窓から…美月


今日は土曜日出勤だった。

ポカポカとした日差しに、あぁ〜仕事をしているのが勿体ないなぁ〜と思いつつ、あれ?時給で働く身としては、お金が入るのに勿体ないとは不思議だと一人苦笑してしまいました。

今日はスカイラインのリコールもあって、先生は日産に納車してから横浜デートです。

どうしても逢おうとするシツコさに申し訳ないと思うこともあるけれど、定時まで仕事をすると今日は逢えなくなると思ったので、早上がりをお願いして夕暮れ迫る電車に乗っています。

たまには疲れている先生を解放してはあげればいいとは思っているんだけどね。

でもね、心って分割してる部分があるから、愛一つとっても右と左で言うことが違ってしまう。

花占いのように花びらを散らせながら、好き、嫌いと唱えつつ、嫌いで終われば迷信だといい、好きと出れば頬がポッと熱くなるのが恋心。

ズルくたっていいんだよね。

だって独り言なんだからね(^-^)

仕事を急いで終わらせて、先生に逢いに向かった夕暮れの車窓が懐かしい。

窓に映る私の顔が、私の知らない女の顔に見えていた。

今もあの頃のことを思い出すと胸がキュンとする。

先生と出逢えてよかったと、何度、思っても思いたりないほど恋してる、55歳のおばさんがいても世の中面白くていいよね。

昔からね、バカは死ななきゃ治らないらしいから、灰になるまで恋するつもりです。

追伸…バカは死んでも治らないこともあるらしいから
、その時はこの世に蘇り再び先生に恋します(^-^)

美月














関連記事

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

不良老人カップル

Author:不良老人カップル
___________

(♂) 紅殻格子(べんがらごうし)
1962年8月23日生まれ。
某大手企業に勤めながら官能小説を雑誌に発表する兼業作家。ブログ『妄想の座敷牢』を主宰するも、2012年、妻を亡くし、また自身も食道癌に罹り、文筆活動をしばらく停止していた。

(♀) 美月
1962年8月23日生まれ。
3人の子供と夫を持ちながら家業の役員を務める兼業主婦。ブログ『灰になるまで恋を』を主宰。 偏屈な紅殻格子と10年に及ぶ愛人関係を続けられる自身もまた偏屈で変わり者。
___________

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
想い出の引き出し
画像をクリックするとアルバムが開きます
ブログランキング
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR