FC2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

逢瀬に向かう車窓から…美月

今日は出張帰りの先生をお迎えに羽田空港に向かっています。

泊まりの出張で疲れているところに、テンションの高い私の出迎えは精神的にキツイと思うけれど、せっかくの休日を少しでも長く先生と一緒に居たいから許してもらいました。

最近のハイブリッド恋愛は愛情と自由を混雑させているけれど、昔気質の私としては好きな人を束縛する為なら自分の自由を投げ出してしまう。

そもそも私の自由って、先生の傍にいることだから無理や我慢がない。

だから幾らだって先生に貼り付いていられるんだけどね。

こんな女の我儘を許してやれる男の度量というものがなければ、好き好き好きは続かないよね。

何気ない時間、ふっと大好きな人の笑顔を思い出せば口元の緊張がゆっくりとほどけていく。

早く逢いたいと思う。

そんな思いの繰り返しが愛を育てているのかなぁ(^-^)

美月

関連記事

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

不良老人カップル

Author:不良老人カップル
___________

(♂) 紅殻格子(べんがらごうし)
1962年8月23日生まれ。
某大手企業に勤めながら官能小説を雑誌に発表する兼業作家。ブログ『妄想の座敷牢』を主宰するも、2012年、妻を亡くし、また自身も食道癌に罹り、文筆活動をしばらく停止していた。

(♀) 美月
1962年8月23日生まれ。
3人の子供と夫を持ちながら家業の役員を務める兼業主婦。ブログ『灰になるまで恋を』を主宰。 偏屈な紅殻格子と10年に及ぶ愛人関係を続けられる自身もまた偏屈で変わり者。
___________

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
想い出の引き出し
画像をクリックするとアルバムが開きます
ブログランキング
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR