FC2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

逢瀬に向かう車窓から…美月

夏休みも終わり、台風の影響で小雨の降る土曜の朝、電車内の空気にも覇気がないなぁ。

8月は先生の仕事が忙しくて、かわいそうに嫌いな休日出勤までしていた。

今週もどうなるかわからなかったけど、先生の頑張りで東浪見に行けることになった。

私が先生を尊敬する理由の一つに、どんなに仕事が忙しくても、会いたい会いたい病の私のために逢える努力をしてくれるところです。

これってね、簡単そうで難しいことだと思うんだよね。

仕事なんだから仕方ないだろう!と言われたら、返す言葉が見つからない日本人にして、水戸黄門の印籠ほどの効力を使いたがらないのは凄いよね。

二人の時間を大切に思ってもらえて嬉しいけれど、たまには一人のんびりする時間もとってもらいたいなぁ。

先生、公私共に走りっぱなしだからね。

とにかく先生には長生きしてもらわないと、一人で眺めるには九十九里は広すぎるよ。

一人は寂しいと二人になって知ったから、いつまでも二人揃っていたいと思う。

美月
関連記事

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

不良老人カップル

Author:不良老人カップル
___________

(♂) 紅殻格子(べんがらごうし)
1962年8月23日生まれ。
某大手企業に勤めながら官能小説を雑誌に発表する兼業作家。ブログ『妄想の座敷牢』を主宰するも、2012年、妻を亡くし、また自身も食道癌に罹り、文筆活動をしばらく停止していた。

(♀) 美月
1962年8月23日生まれ。
3人の子供と夫を持ちながら家業の役員を務める兼業主婦。ブログ『灰になるまで恋を』を主宰。 偏屈な紅殻格子と10年に及ぶ愛人関係を続けられる自身もまた偏屈で変わり者。
___________

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
想い出の引き出し
画像をクリックするとアルバムが開きます
ブログランキング
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR