FC2ブログ

逢瀬に向かう車窓から…美月

今日は仕事だったので午後から出かけています。

お盆休みも残り2日ともなると、出かける人が限られてくるのかな?

仕方なく買ったお土産の紙袋、ぐったりお疲れの様子から見ると帰省客でしょうかね…ご苦労様です。

先生も書いてくれましたが、先週は、「日本の素朴絵展」を鑑賞してまいりました。

笑いに行ったつもりでしたが、警備員さんに怒られてしまいガッカリでした。

もちろん警備員さんに罪はありません。

でもね、走り書きだったり、漫画チックだったり、鑑賞目的に書かれた作品ではなく、タイトルどおり素朴絵なんですよね。

おならでブー作品も笑ってあげないと作品は完成しないんだけどなぁ〜。

吉本喜劇を見に行ってウンチク語るほど野暮なことはないよね。

それならタイトルは「笑ってはいけない絵展」とすればいいのにねぇ〜(^^)

まあ、絵心などない人間が絵画を見に行くこと自体、お粗末さんだけど、玄人としか集まらない絵というのも味気ないものたと思うけどね。

でも、いつも思うことだけど、先生は自由な想像を許してくれるんだよね。

色んなことを知っている先生だから、私の想像に間違いがあれば指摘したくなるだろうけど、固定観念に囚われず自由に語らせてくれる。

歴史を覆すことはできないけれど、一枚の絵が与えてくれる未知の部分を二人で想像し語り合うことで、絵は生き物へと変わっていくんだよね。

だから絵を見て楽しいと思うし、一人で見る何倍も印象に残るからお土産品はいらないんだよね。

まあ、お金を払って見に行かなくても、駅のポスター、電車の中吊りでも同じように作品を楽しむことができる。

本当に先生には恥ずかしい思いをさせてしまいましたが、以前から行きたいと思っていた素朴絵を見に連れていってくれてありがとうございました(^-^)

美月

紅殻格子の日記(279) お盆休み

紅殻格子の日記(279) お盆休み

とうとう今年のお盆休みも土日を残すだけとなりました。

読者の皆様は楽しい日々を送ることができましたでしょうか?

私は三勤二休で今週の平日を過ごしました。

年を取るとこのぐらいの勤務体制が楽であろうと実感してしまいます。

8月23日で57歳・・私も美月もまだそんな弱音を吐く年ではありませんが・・

私が勤める会社では、夏期休暇は7月~9月の間で、好きな日を選んで5日間休めばいい決まりになっています。

ですからお盆休みの期間は、得意先の休暇に影響のない内勤職などにとっては出勤した方が楽なのです。

通勤も座れますし、人が少ない静かな事務所でゆっくりと考え事もできます。

お盆は働いて、海外旅行の料金が安くなる9月にまとめて休みを取る若い女性も多いことでしょう。

人間の感覚としてお盆は無くなりつつあるのかもしれませんね。

我々が子供の頃は親も一斉のお盆休みでしたから、よく大混雑する海水浴に連れて行かれました。

横浜に住んでいると普通は三浦海岸、ちょっとした家族旅行になると、伊豆や内房まで出掛けましたね。

それこそ電車は家族ラッシュで、浮き輪を膨らまして電車に乗る子供達もたくさんいたものです。

今思うと・・両親も大変だったでしょうね。

両親ともせっかちになってイライラしていたように思います。

高度経済成長時代ですから、隣の家には負けられない競争意識が強かったのでしょう。

でも楽しかった。

親と旅行へ行くこと自体、庶民にはなかなか機会がない時代ですから、すごく疲れましたが嬉しかったと記憶しています。

海辺の民宿でトンカツやスパゲティーを何故夕食で食べたかはわかりませんでしたが・・

両親が必死に子供を楽しませようとする姿を思い出し、この年になって私は有難かったと涙を流しています。

本当に両親は無償で子供を愛してくれました。

親父もお袋も亡くなってしまいましたが、ますます感謝の気持ちが強くなっていくようです。

親の恩 夜降る雪に 音もせん

仏壇にお線香を上げましょう。
プロフィール

不良老人カップル

Author:不良老人カップル
___________

(♂) 紅殻格子(べんがらごうし)
1962年8月23日生まれ。
某大手企業に勤めながら官能小説を雑誌に発表する兼業作家。ブログ『妄想の座敷牢』を主宰するも、2012年、妻を亡くし、また自身も食道癌に罹り、文筆活動をしばらく停止していた。

(♀) 美月
1962年8月23日生まれ。
3人の子供と夫を持ちながら家業の役員を務める兼業主婦。ブログ『灰になるまで恋を』を主宰。 偏屈な紅殻格子と10年に及ぶ愛人関係を続けられる自身もまた偏屈で変わり者。
___________

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
想い出の引き出し
画像をクリックするとアルバムが開きます
ブログランキング
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR